多動症

多動症について記事一覧

日がな一日飛び回っているし、親の言う事なんて聞かない。怒って暴れまわると手が付けられないけど、これって3歳くらいの子なら普通じゃないの?ADHD(多動症・注意欠陥)は幼い子供では判断がとても難しいものです。幼稚園に通いだす3歳くらいから、他の子と比べてなんとなく発達障害の文字が頭をよぎる事も・・・では、多動症の子供の特徴とは何でしょうか?多動症の特徴7おとなしく座れない・すぐに立ち上がって動いてし...

ベッドで飛び跳ねて止まらないのに、突然電池が切れたように眠る。そうかと思えば夜中に起きて家をウロウロと歩き回ったり、何度も目を覚ましてグズグズと泣き続けたり・・ADHD(多動症・注意欠陥)の子供の寝つきの悪さは、体験談などでもよく耳にしますよね。毎晩何度も起こされ、そのたびに長い寝かし付けをするお母さんにとって、子供の睡眠障害はお母さんの睡眠障害でもあります。多動症のすべての子が寝つきが悪いわけで...

幼稚園や保育園で他の子供たちを目にするようになり、自分の子供が友達と馴染めずにいてたり、ちょっと違うかも?と感じた場合、みなさんはどうしますか?それが子供の性格なんだと思うか、そんな時期だからみんな大変だろうと思うか、育て方がいけなかったのかと自分を責めてしまう方もいるかもしれません。親やママ友に相談してみても、育てにくさはみんな同じか・・と納得してしまいそうになりますが、実際は多動症などの発達障...

近年になって認識されはじめたADHD(多動症・注意欠陥)の発達障害ですが、まだまだ原因はハッキリと解明されていません。そんな中、多動症のお子さんを持つお母さんは、なんとかして症状を抑えてあげようと色々と試しますよね。基本的に出来る事は、家族や地域の人と協力しながら、生活のしにくさを改善してあげられるよう教育をする事です。大人が辛抱強く教えてあげて、心のケアをしてあげる事がとても大切ですよね。落ち着...

落ち着きがなく、幼稚園などで座っているべき時に歩き回ったり集中しなかったり・・・静かにすべき場所で大声でおしゃべりを続けたり、友達に乱暴なことをしてしまったりと、多動症の子供にとって集団生活はかなり困難なものになります。ADHD(多動症・注意欠陥)と診断されれば、薬を処方してえもらえる場合もあります。症状が落ち着いてくれるのは助かるけど、いったいどんな薬で副作用はどうなっているかなど気になりますよ...